製品Q&A

ピップエレキバンに関するQ&A

  • ピップエレキバン・マグネループ・マグネネックのなかで、どれを使用すれば良いですか?
    全て磁気治療器ですから、「低周波治療器のようにピリピリした刺激もなく」「シップや硬膏のような
    においもなく」「貼った直後から磁気がコリに作用し始めて気が付けばコリが解消される」といった特徴
    は同じです。『ピンポイントでコリを解消するピップエレキバン』『首にかけるだけで手軽に首・肩のコリ
    を解消するピップマグネループ』『首すじのコリを集中して解消するマグネネック』とそれぞれ固有の
    長所がありますのでお使いになる状況でお選びください。
  • ピップエレキバンの種類と違いはなんですか?

    1 ピップエレキバン80

    2 ピップエレキバン130

    3 ピップエレキバンMAX200

    4 ピップエレキバンM

    の4種類があり、数字はそれぞれの磁束密度をあらわしています。また、ピップエレキバンMは、130と同じ磁束密度で、バンソウコウにメントールを含有させている製品となります。

    効能効果につきましては、全ての種類が「血行を改善し、コリをほぐす」となります。

    詳しくはブランドサイトをご覧ください。

     ピップエレキバン ブランドサイトhttp://www.elekiban.com/

  • ピップエレキバンのバンソウコウは、どこで買えますか。

    販売しておりません。

     また、ピップエレキバンは、貼り替えての使用はお薦めしておりません。

     ピップエレキバンは、バンソウコウと磁石が一体となった医療機器です。

    ご使用後は、廃棄していただくのを前提としています。

    磁力はなくなりませんが、以下の理由によりお薦めできません。

    (1)使用済みの磁石を他のバンソウコウに貼って使用して頂くと、磁石に雑菌が付着し、かぶれ等の原因になる恐れがあります。

    (2)バンソウコウから外して磁石を置いていると、お子様や監督を必要とする方(お年寄り等)が誤って飲み込んでしまい、病院での処置が必要になる恐れがあります。

  • ピップエレキバンの磁石はバンソウコウを貼り替えて使えますか。

    ピップエレキバンは、バンソウコウと磁石が一体となった医療機器です。

    ご使用後は、廃棄していただくのを前提としています。

    磁力はなくなりませんが、以下の理由によりお薦めできません。

    (1)使用済みの磁石を他のバンソウコウに貼りかえて使用した場合、万が一磁石に雑菌が付着すると、かぶれ等の原因になる恐れがあります。

    (2)バンソウコウから外して磁石のみを置いていると、お子様や監督を必要とする方(お年寄り等)が誤って飲み込んでしまい、最悪の場合病院での処置が必要になる恐れがあります。

  • ピップエレキバンの磁石の大きさの違いを教えてください。
    ピップエレキバンMAX200の磁石は、直径約8mm、厚み約2.5mmです。
    ピップエレキバンMAX200以外の磁石は、直径約5.2mm、厚み約2.5mmです。
  • ピップエレキバンは他の医療機器と併用しても大丈夫ですか?
    医療機器同士の併用はおすすめできません。
  • ピップエレキバンを使用してはいけない箇所はありますか?
    首から上には使用しないでください。
  • ピップエレキバンの貼り替え用の絆創膏は販売していますか?
    製造・販売しておりません。
  • ピップエレキバンの磁束密度のガウスとミリテスラの違いはなんですか。
    1997年10月1日から、新「計量法」に定められた磁束密度の計量単位「mT(ミリテスラ)」に、ピップエレキバンの表示も変更いたしました。
    「1ミリテスラ=10ガウス」となりますので、ピップエレキバンの800ガウスは、「80mT(ミリテスラ)」という表示になります。ピップエレキバンの磁石の強さは従来品と同じです。

  • ピップエレキバンは何日くらい貼ればよいですか?
    2~5日間を目安にご使用ください。ただし、かゆくなったり、違和感がある場合は、はがしてください。

製品に関するお問い合わせ

お電話でお問い合わせの方は

東日本にお住まいの方は
ピップトウキョウお客様相談室
03-3252-6546
【受付時間】土・日・祝を除く10:00?17:00
西日本にお住まいの方は
ピップフジモトお客様相談室
06-6945-4427
【受付時間】土・日・祝を除く10:00?17:00

製品Q&A

製品Q&A検索

製品別