日本人女性の「自信のない脚」の原因はむくみと筋力不足にあった

理想の美脚ビーナスラインをつくる“美脚プログラム”

「むくみケア」「1日5分のストレッチ、エクササイズ」を2週間続けるだけ! 誰もがもつ“潜在美脚力”を最大限引き出して“モテ脚”に

  • 日本人女性の脚の悩み
  • 潜在美脚力
  • むくみケアで“モテ脚”に
  • ストレッチエクササイズ
  • フットマッサージ
  • 美脚プログラム体験モニター

潜在美脚力を引き出す3大対策 ストレッチ

やわらかい筋肉をつくるために、欠かせないのがストレッチです。
続けることで、メリハリのある美脚を手に入れることができます。

美脚ストレッチ1:ひふく筋、ひらめ筋、ハムストリングスストレッチ

脚のうしろの筋肉をまんべんなくストレッチして、きれいな脚のラインをつくります。また、むくみを予防します。

  • ひふく筋ストレッチ

    脚を前後に開き、後ろの脚をまっすぐ伸ばしてから、かかとを下ろします。かかとをつけたまま、からだの重心を前のほうへ移動して、ひふく筋を伸ばします。ゆっくりと呼吸をしながら10数えます。
    前後の脚を入れ替えて、同じストレッチを行います。
  • ひらめ筋ストレッチ

    脚を前後に開き、後ろの膝を少し曲げてかかとを下ろし、ひらめ筋を伸ばします。ゆっくりと呼吸をしながら10数えます。
    前後の脚を入れ替えて、同じストレッチを行います。
  • ハムストリングストレッチ

    脚を前後に開き、前足のかかとを地面につけたまま、つま先を上げて足をそらし、脚をしっかり伸ばします。背筋を伸ばしたまま、お辞儀をするように体を前に傾けて、ハムストリングスを伸ばします。ゆっくりと呼吸をしながら10数えます。
    前後の脚を入れ替えて、同じストレッチを行います。

クロスストレッチ

O脚の原因になりやすい大腿二頭筋や
腓骨筋など外側の筋肉をしっかり伸ばします。

  • 脚を前後にクロスして立ちます。
  • そのまま前屈し、脚の筋肉が気持ちよく伸びていることを感じながら10数えます。 脚を左右組み替えて、同じストレッチを行います。

股関節ストレッチ

股関節のインナーマッスルを刺激して、
ゆがみを調整。めぐりのよい骨盤に整えます。

  • 腰に手をあて、片足で立ちます。
  • 軸足でないほうの膝を曲げ、脚で数字の「4」を描くイメージで動かします。
    軸足を変えて、同じストレッチを行います。

このページのTOPへ

潜在美脚力を引き出す3大対策 エクササイズ

美脚エクササイズ1:背伸びエクササイズ

お尻や大腿部の筋肉全体を使い、正常なアライメント(骨格の並び方)とメリハリのある脚を作ります。

  • 脚を45度に開きます。この時、膝のお皿の中心と足の人差し指が同じ方向を向くようにします。
  • 上体はまっすぐのまま、膝を軽く曲げて下ろします。
  • 元の位置に戻します。
  • かかとをつけたまま、背伸びをします。お尻の力で膝を寄せるような感覚で。1と4の動きを1セットとして、10セット繰り返します。

美脚エクササイズ2:体幹エクササイズ

脚をまっすぐにしたまま股関節で脚を動かすことで、美しい脚のラインを作ります。

  • かかとをつけて、まっすぐに立ちます。この時、横から見ると、耳、肩、腰、くるぶしが一直線上になるようにすること。この姿勢から、片脚を前に伸ばします。
  • そのまま、横に伸ばします。
  • 後ろに伸ばします。
  • 横に伸ばします。
  • 前に伸ばします。1から5の動きを1セットとして、5セット繰り返します。
    脚を変えて、同じエクササイズを行います。

フットマッサージ

  • 足の「おしゃれ障害」に要注意!!