日本人女性の「自信のない脚」の原因はむくみと筋力不足にあった

理想の美脚ビーナスラインをつくる“美脚プログラム”

「むくみケア」「1日5分のストレッチ、エクササイズ」を2週間続けるだけ! 誰もがもつ“潜在美脚力”を最大限引き出して“モテ脚”に

  • 日本人女性の脚の悩み
  • 潜在美脚力
  • むくみケアで“モテ脚”に
  • ストレッチエクササイズ
  • フットマッサージ
  • 美脚プログラム体験モニター

美脚プログラム2週間体験モニター

潜在美脚力を引き出す「美脚プログラム」の取り入れ方

“むくみケア”“ストレッチ”“エクササイズ”の3つの柱からなる『美脚プログラム』
1日の中でのおすすめの取り入れ方は次の通りです。アイテムを活用してむくみをケアしつつ、ストレッチと、エクササイズで骨格と筋肉を整えていきます。ほんの少しケアを取り入れるだけの手軽なものですので、ぜひチャレンジしてください。

一日の流れ

2週間で美脚3基準をクリア

脚に悩みがある女性2名に、「美脚プログラム」を2週間実践してもらいました。

脚タイプ「偏平尻O脚」/坂口さん(27歳)

坂口さんは筋肉がわりとあるタイプで太さバランスはもともと5:3:2のバランス内に入っていました。肌の弾力もあり、テクスチュアも○なのですが、ヒップの筋力不足によって、実際はO脚ではないのに、4点がつかない典型的な“偏平尻O脚”でした。
美脚プログラムによって、ヒップの筋肉の使い方が上手になり、アライメントが改善されました。

このページのTOPへ

脚タイプ「のっぺり脚」/香川さん(24歳)

香川さんは典型的な“のっぺり脚”タイプ。一番はじめに指導をした時は、むくみケアストレッチの脚をあげることすら、ままならない様子でした。筋力が不足しているためか、弾力が少なく、細いのに膝の上にはたるみがみられます。
このプログラムを実践することによって、つかなかった太ももとふくらはぎの2点がつきました。
また、筋力がアップし、膝がしっかり内側にいれられるようになり、すっきりとした膝上になりました。

  • 足の「おしゃれ障害」に要注意!!